坂戸の賃貸アパート・マンション・貸家・店舗事務所は株式会社モーリアスTOP > 株式会社モーリアスのブログ記事一覧 > 木登り名人のお話し

木登り名人のお話し

≪ 前へ|消費税10%に向けて~駆け込み~   記事一覧   丸鶏醤油ラーメン とりの助|次へ ≫

木登り名人のお話し


おはようございます。モーリアスの加藤です。

深イイ話です。

高名の木登りといひし男、人をおきてて、高き木に登せて、梢を切らせしに、いと危く見えしほどは言ふ事もなくて、降るゝ時に、軒長ばかりに成りて、「あやまちすな。心して降りよ」と言葉をかけ侍りしを、「かばかりになりては、飛び降るとも降りなん。如何にかく言ふぞ」と申し侍りしかば、「その事に候ふ。目くるめき、枝危きほどは、己れが恐れ侍れば、申さず。あやまちは、安き所に成りて、必ず仕る事に候ふ」と言ふ。

 

【現代語訳】 

木登り名人と言われていた男が、人に指示をして高い木に登らせて、梢を切らせていたとき、とても危なく見えたときには声をかけることがなかったのに、

降りてくるとき、軒の高さぐらいになったときに 、

「あやまちをするな、心して降りろよ」と声をかけた。

そこで私は「このくらいの高さであれば飛び降りようと思えば降りられるでしょう。どうして声をかけるのですか」と尋ねると

「そのことでございます。めまいがするような高いところでは、自分で恐れるから言わないのです。あやまちというものは簡単にみえるところで、必ずするものです」と答えました。


 


私が、以前勤めていた会社で支店長か社員の気のゆるみを感じた時によく話していただいたお話しです。

ミスや失敗が多いのは、油断したとき 安心したとき 手をぬいたときです。

“もう大丈夫” “このくらいはいいや”という気持ちが大事故につながります。

四文字熟語でいうと「油断大敵」です。

9月も最終日、危機感を持って月末を締めたいと思います。








モーリアス 加藤

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

もっといい明日へ          

住まいのサポーター()モーリアス

埼玉県坂戸市緑町4-2

賃貸・賃貸管理・売買・買取り

TEL049-299-4444 FAX049-299-4459

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 


≪ 前へ|消費税10%に向けて~駆け込み~   記事一覧   丸鶏醤油ラーメン とりの助|次へ ≫
  • 採用情報
  • 周辺施設検索
  • スタッフ紹介
  • 内部ブログ
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ
  • インスタグラム
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社モーリアス
    • 〒350-0234
    • 埼玉県坂戸市緑町4番2号
    • TEL/049-299-4444
    • FAX/049-299-4459
    • 埼玉県知事 (2) 第22564号
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る